10 Decクレジットカードでお金を借りる

「お金を借りる」と言う言葉には余り良いイメージはありませんよね。それもそのはず、いわゆる借金、ですから。誰も借金なんてしたくはないですよね。でも、今の世の中、そう単純ではありません。私は借金なんか絶対しないよ、と言う方。でも、知らず知らずのうちに、お金を借りるという行為をしてはいませんか?
あなたがクレジットカードを持っているなら、その可能性は十分にあります。


<クレジットカードは信用カード>

クレジットカードは、とにかく便利ですよね。ちょっと持ち合わせが無い時にも、簡単に物が買えたり、お金を引き出せたりします。
クレジットカードのクレジットの意味は「信用」だということを知ってましたか?つまり、クレジットカードを持っているということが、社会的な信用の証ですらあるのです。
それは何故でしょうか?クレジットカードをつくるには、ある程度の条件があるからです。まず、18歳以上で高校生ではない方。一定の収入がある方。そして、契約のとき、必ず、身分証明の書類が必要となります。これは、裏を解せば、お金を借りてもちゃんと返せることの証明でもあるのです。


<クレジットカードは借金カード>

ところが、近年、お金を借りることができても、返すことができないひと達が増えてきました。それというのも、クレジットカードはカードでしかないため、実際のお金を見ることなく買い物ができてしまいます。キャッシングではお金を目にはしますが、それに伴う利子は見えません。現実感がないために、借り過ぎてしまうのです。

Comments are closed.